いちご

いちごの育て方Q&A
学名: Fragaria
和名:
英名:Strawberry
科:バラ科
属:イチゴ属
花期:3月頃(種により異なる)
 

Q1:いちご苗の選び方は?

A1:園芸店やホームセンターでは10月あたりからいちご苗が店頭にならんで来ます。葉の緑が鮮やかで、病気や虫に侵されていない健康で太い芽のものを選ぶとよいでしょう。

 

Q2:いちご苗の植え付け方を教えてください。

A2:60cmプランター栽培の場合、3〜4株程度が最適です。クラウン(茎)が土でかくれない程度の浅植えにします。花房はランナーと逆に出ますので向きを揃えて植えるのがポイントです。プランターやポット栽培ではプロトリーフのいちごの土が最適です。

 

Q3:いちご苗の植えつけはいつが最適ですか?

A3:いちごは大きな花や実をつけるためには冬の十分な寒さにあてる必要があります。10月が適時です。プランターやポット栽培では初期育成に必要な栄養素が入っている、プロトリーフのいちごの土が最適です。

 

Q4:水やりについて教えてください。

A4:いちごは寒さには強いですが、乾燥には弱く、根は浅くに伸びるので乾燥には気をつけて水やりをします。プランターの表面が乾いたら底から出るほどたっぷり与えます。

 

Q6:いちごの苗を増やすにはどうしたらようでしょうか?

5月頃からランナーと呼ばれるほふく枝が伸びてきます。6月下旬以降にのびたランナーを残し、事前に伸びたランナーは取り除きます。このランナーに子株がつくので7月以降ポットに子株を受けて根をはらします。9月になると子株とランナーを切り離して、いちご苗となります。この苗の植え付けは前述の通りです。

Q7:葉っぱばかりがよく生えて花がはえません

花が咲かなく、葉ばかり生えているのはチッソが多い可能性があります。なので開花・結実に必要なリン酸を多めにあげて、チッソを与えるのを控えてみて下さい。